基本情報、研究成果などは、Webサイト「チュウヒのふるさとかほくがた」を御覧ください。
Copyright (C)2009-10 Kahokugata Lake Institute.
 

2018年04月15日

河北潟クリーン作戦は中止します

本日、予定しておりました第24回河北潟クリーン作戦は、雨と風のため、中止となりました。決定が遅れたいへん申し訳ありません。
posted by ちゅうひくん at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2018年03月22日

ご寄付いただきました・あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様より

この度、河北潟湖沼研究所は、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様より「eco保険証券・Web約款選択件数に応じた寄付活動」に基づく寄付金164,850円を賜りました。

 *「eco保険証券・Web約款選択件数に応じた寄付活動」についてはこちらをご覧ください。
  あいおいニッセイ同和損保ホームページ

  http://www.web-yakkan.jp/taiken/contri.html
 
 3月5日に寄付金贈呈式が行われ、式ではあいおいニッセイ同和損害保険株式会社様より金沢支店業務推進マネージャー山下茂様、金沢支店業務推進スタッフ齊藤深雪様にお越しいただき、研究所理事長・高橋へ目録の贈呈が行われました。

20180305.JPG

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様、そして同社で保険契約されている皆様からのご厚志を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。河北潟湖沼研究所の活動は、地域や組織、企業の皆様からご支援をいただくことによって成り立っています。いただいた寄付金は河北潟と流域の環境保全の活動に有効に活用させていただき、真摯に活動を続けてまいります。ありがとうございました。
posted by ちゅうひくん at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2018年03月20日

河北潟干拓地水辺体験会 3/25(日)開催のおしらせ

ヨシをさがそう♪ 春を散策しよう♪

日  時/2018年3月25日(日)9:00〜12:00
集合場所/河北潟基幹施設管理所駐車場
     https://goo.gl/maps/pdLhn7w8DGx

河北潟干拓地の農地や水辺を散策します。とくに植物のヨシに目を向けたいと思います。
春になって動き出した生きものたちとの出会いを楽しみましょう。
観察会の後は、室内で、ヨシをつかって葦簀などをつくります。
防風林帯や水路の管理についても話し合いたいと思います。
たくさんのご参加お待ちしています。

主催:グリーン・アース農地・水・環境保全組織
実施:NPO法人河北潟湖沼研究所
協力:河北潟の水辺を守り隊

◇ 参加申し込み
 参加される方全員のお名前とご年齢を、下記までお知らせください。

  NPO法人河北潟湖沼研究所
  メール info@kahokugata.sakura.ne.jp
  FAX 076-255-6941

mizube20180325.jpg
posted by ちゅうひくん at 15:07| 最新情報

2018年03月07日

参加募集(3/23)河北潟セミナー「生態系に根ざした食と農へ」

3/23(金)19:00〜河北潟セミナーを開催します。
今回は国際環境NGOグリーンピース・ジャパン関根彩子さんを講師にお招きします。テーマは「生態系に根ざした食と農へ」です。
グリーンピース・ジャパンは、早くからネオニコチノイド系農薬の問題についても取り上げており、河北潟湖沼研究所が生きもの元気米の取り組みを広げるにあたり、ネオニコチノイド系農薬の使用を止めようという点で農家や消費者に共に働きかけることができ、とても大きな力をいただいています。
昨夏には田んぼでの生物多様性の現状を知るため、河北潟地域で水田調査を実施されました。
今回のセミナーではこのときの水田調査結果等もご紹介いただきながら、国内外の有機農業の事例、グリーンピースの食と農に対する取り組み等をお話しいただきます。
「食」と「農」、それらを支える生態系について、みんなで考える機会になればと思います。参加無料でどなたでもご参加いただけます。皆様のご参加お待ちしております。

----------------------------------------------------------------
◆河北潟セミナー◆
テーマ「生態系に根ざした食と農へ」
講師:関根彩子氏(国際環境NGOグリーンピース・ジャパン)
日時:3月23日(金)19:00-20:30
場所:NPO法人河北潟湖沼研究所 津幡事務所(〒929-0342津幡町字北中条ナ9-9)
   地図 https://goo.gl/maps/wrGq4rvXgg42
   津幡駅から徒歩10分   
参加費:無料

◇参加申し込み・お問い合わせ
 ご参加の場合、下記までお名前、お電話番号、メールアドレスをお知らせください。
 またお車でご来場予定の方はその旨お知らせください。(駐車場が限られているため)

 主催:NPO法人河北潟湖沼研究所
    メール info@kahokugata.sakura.ne.jp
    FAX 076-255-6941
----------------------------------------------------------------

◎◎本セミナーは独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けてNPO法人河北潟湖沼研究所が実施します。◎◎
posted by ちゅうひくん at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2018年02月20日

3/5セミナー参加者募集「とりもどそう河北潟 泳げる湖、おいしい魚、安心して使える水 −地域連携でつくる豊かな流域−」

3/5(月)14:00より、河北潟の流域連携を考えるセミナーを開催します。
河北潟流域各地ではさまざまな環境保全活動が行われていますが、河北潟の環境をよりよくするため、流域全体で連携した環境保全活動、流域の自然資源を生かした体験ツアー等の展開を見据え、地域連携やエコツアーについて学び、また、現在河北潟とつながる河川流域で行われている事例等を学びます。講師には高知県より石川貴洋さんをお迎えします。講師の石川氏による基調講演の後、事例をみながら、地域連携の在り方をみんなで考えます。
----------------------------------------------------------------
◆河北潟セミナー◆
タイトル:「とりもどそう河北潟 泳げる湖、おいしい魚、安心して使える水 −地域連携でつくる豊かな流域−」
日時:3月5日(月)14:00-16:45
講師:石川貴洋氏(環境の杜こうち 事務局長)
場所:近江町交流プラザ研修室2(近江町いちば館4階)
   〒920−0907金沢市青草町88番地
   地図(google map)https://goo.gl/maps/pPajzw4RDuJ2    
参 加 費:無料

◇参加申し込み・お問い合わせ
 ご参加の場合、下記までお知らせください。
 主催:NPO法人河北潟湖沼研究所
    メール info@kahokugata.sakura.ne.jp
    FAX 076-255-6941
----------------------------------------------------------------
<内容>
13:30 開場
13:50 寄付金寄贈式 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

14:00 セミナー開始
     河北潟湖沼研究所の新しいビジョンについて 高橋 久(河北潟湖沼研究所 理事長)
14:10 基調講演 石川貴洋氏(環境の杜こうち 事務局長)
    「地域連携って、なんだろう?連携のための連携にしないために考えてみる」
15:00 休憩
15:10 河北潟流域アンケート結果紹介
15:20 事例紹介
    農事組合法人まっきゃま 橋田由美子さん
    「牧山町の取り組みについて」
  15:30夕日寺自然体験実行委員会 大野昭雄さん
    「〜感動をわかちあい、人と自然を愛し、夢を語ろう〜」
  15:40 女川に菜の花油の灯をともす会 宇都宮千佳さん
    「女川に菜の花油の灯をともそう」浅野川での取り組みについて
  15:50 ハーブ農園ペザン 澤邉友彦さん
    「ペザンが取り組む農福連携」
  16:00 他1名内灘町から
    「河北潟地域の活性化について」
16:10 ディスカッション
    紹介された事例をヒントに、情報交換をしながら
    「流域連携」の可能性をみんなで探ります。
16:45 終了

<講師:石川貴洋氏について>
(株)首都圏総合計画研究所研究員、(財)北國総合 研究所主任研究員、(財)練馬区都市整備公社練馬 まちづくりセンター所長等を歴任。平成 26 年より 「NPO 法人環境の杜こうち」事務局長。地域活性化、 産業振興等で数々の実績があり、石川県では住民主 体のグリーンツーリズムのしくみづくりとその実践 支援(珠洲市) 、住民による特産品を活用した商品 開発事業推進支援(珠洲市)等を行っている。

----------------
河北潟を流域で考えると河北潟とその沿岸、干拓地のほかに、流入河川の上流域(山間部)や砂 丘などいろいろな環境があります。その中でおこなわれている活動や各地の環境を知り、情報を共 有して流域内で交流をつくることは、流域全体の環境保全活動の活性化につながります。流域全体 を意識した活動が増え、流域全体の環境がよりよくなり、きれいな水や豊かな土が広がれば、流域 の恵みが広い範囲で受けられるようになります。河北潟湖沼研究所では、流域全体で豊かになるこ とを目指して、流域各地の皆様とともに活動をすすめていきたいと考えています。いっしょに「流域の活動」を考えてみませんか?ご参加お待ちしています。
----------------

◎◎本セミナーは独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けてNPO法人河北潟湖沼研究所が実施します。◎◎
posted by ちゅうひくん at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2018年01月18日

日程延期(2/8→2/19)河北潟セミナー「住民参加による流域の水資源管理について」開催

<日程延期のお知らせ>
当初2月8日(木)に予定していた下記セミナーですが、大雪のため2月19日(月)に延期して実施の予定です。
何卒ご了承ください。


2/19(月)18:30〜河北潟セミナーを開催します。
今回のテーマは「住民参加による流域の水資源管理について」です。岐阜県より田島正廣さんを招き、世界での水管理の事例、水管理における土地改良区や住民の役割などをお話しいただいた後、みんなで河北潟の水管理について考えます。参加無料でどなたでもご参加いただけます。皆様のご参加お待ちしております。
----------------------------------------------------------------
◆河北潟セミナー◆
日時:2月19日(月)18:30-20:30
場所:NPO法人河北潟湖沼研究所 津幡事務所(〒929-0342津幡町字北中条ナ9-9)
   地図 https://goo.gl/maps/wrGq4rvXgg42    
参 加 費:無料
話題提供:田島正廣氏
タイトル:住民参加による流域の水資源管理について

◆懇親会
セミナー終了後、20:30ごろより小規模ですが懇親会を行います。
(参加費:1,000円、当日お支払いください。)
よろしければこちらもぜひご参加ください。

◇参加申し込み
 ご参加の場合、下記までお知らせください。
 主催:NPO法人河北潟湖沼研究所
    メール info@kahokugata.sakura.ne.jp
    FAX 076-255-6941
 
 当日参加も可能ですが、なるべく事前にご連絡いただければ助かります。
 (駐車場が限られているため)
----------------------------------------------------------------
◎◎本セミナーは独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けてNPO法人河北潟湖沼研究所が実施します。◎◎

posted by ちゅうひくん at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2017年11月02日

参加募集!外来植物チクゴスズメノヒエ除去活動(11/18,19,21,25)

今年も11月の4日間、河北潟周辺の農業用水路に侵入する外来植物チクゴスズメノヒエの除去活動を実施します。力いっぱい作業しますので、寒さもふっとびます。参加無料、どなたでもご参加いただけます。農地の保全活動にぜひ参加しませんか。お待ちしています。
チラシのPDFはこちら(地図記載)

tikugo2017.jpg

tikugotirasiura2017.jpg

posted by ちゅうひくん at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2017年10月19日

田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト地域交流会in河北潟 開催します

今年の11月に、第8回田んぼの生物多様性向上10年プロジェクトの地域交流会が河北潟で開催されることとなりました。
11月25日(土)現地バスツアーでは、河北潟を周り、取り組み場所などを視察します。26日(日)地域交流会は、津幡地域交流センターで実施されます。
大勢のご参加お待ちしています。参加ご希望の方は、下記メールまでお申込みください。 info@kahokugata.sakura.ne.jp

チラシpdfは→地域交流会in河北潟.pdf

tiikikouryuukaiinkahokugata2017_omote.jpg
posted by ちゅうひくん at 08:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新情報

2017年10月12日

河北潟自然再生まつり2017

「そこにある、自然でたのしむ」 をテーマに、ヨシ舟乗船、.カヌー体験、釣り大会、草木染めなど、河北潟の自然を感じるイベントが盛りだくさんです。
日時 2017年10月15日(日)9:00-15:00
会場 金沢市こなん水辺公園

sizensaiseimaturi2017.jpg


sizensaiseimaturi2017ura.jpg
posted by ちゅうひくん at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2017年09月27日

参加募集(10/15)写真をとって生きもの地図をつくろう!

10/15(日)、こなん水辺公園(河北潟自然再生まつり会場内)で「写真をとって生きもの地図をつくろう」をおこないます。お気に入りの写真は無料でプリントしてプレゼント!網や虫かごは貸し出します。参加費は無料、みなさまのご参加お待ちしています。

◆写真をとって生きもの地図をつくろう◆
日  時 :10月15日(日)10:30〜14:00
集合場所 :こなん水辺公園管理学習棟(河北潟自然再生まつり会場内)
      住所 金沢市東蚊爪町マ32-1)
      グーグルマップ https://goo.gl/maps/jWBujcShGet
定  員:30名(先着順)
参加費用:無料
対  象:どなたでも
準  備:動きやすく汚れてもよい服装と靴、保険証、
     カメラ(スマホ等でもOK)、
     昼食
     *会場内ではめった汁が無料で配布されていますが、先着順のため、昼食もご持参ください。

<内容>
こなん水辺公園内で生きものや植物を探しながら、観察、撮影してまわります。写真をプリントし、公園地図の上に貼り付けていき、公園の生きものや植物を紹介する地図をつくります。お気に入り写真はプリントしたものをプレゼントします。公開をご了承いただいた方の写真は、後日ホームページ等で撮影された方のお名前と一緒に紹介します。できあがった地図は公園に展示します。

<参加のお申込み>
【申 込】参加される方全員のお名前、年齢、代表保護者の住所、メールアドレス、
     電話番号(なるべくつながりやすいもの)を明記の上、
     FAXまたはメールでお申し込みください。
【申込先】NPO法人河北潟湖沼研究所
     メール info@kahokugata.sakura.ne.jp
     FAX 076-255-6941

<当日の予定>
10:30 開始、こなん水辺公園内を観察してまわり、生きものや植物を探し、撮影します。
11:40 休憩 *会場内ではめった汁が無料で配布されています(先着順)
12:40 公園の管理学習棟で生きものや植物を紹介する地図を作っていきます。
14:00 終了(予定)

◎本プログラムはキヤノングループ「未来につなぐふるさとプロジェクト」協働プログラムとしてNPO法人河北潟湖沼研究所が実施します。

20170927 (2).JPG

20170927 (5).JPG

20170927 (1).JPG

20170927 (3).JPG
posted by ちゅうひくん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報