基本情報、研究成果などは、Webサイト「チュウヒのふるさとかほくがた」を御覧ください。
Copyright (C)2009-10 Kahokugata Lake Institute.
 

2014年01月22日

シンポジウム講演者の募集

 河北潟湖沼研究所は河北潟干拓事業の開始50年目となる2013年に「河北潟レッドデータブック」を刊行しました。この本は干拓事業後の50年間で河北潟と周辺低湿地の生態系がどのように変わっていったかを、現場を見続けてきたフィールドワーカーらが生物種の衰退と絶滅の観点からまとめたものです。
 この本の出版を記念し、河北潟地域の次の50年の自然環境と人々との関係を考えるために、各地で取り組まれている自然再生の事例や湿地研究などの成果を発表いただくことでそれを学ぶ機会とするととともに、活動者と研究者の交流の機会とするために本シンポジウムを企画いたしました。
 石川県や北陸三県に留まらず、全国の湿地保全の活動に取り組まれている方々、湿地環境をご専門に研究されている方々からの多くのご発表をお待ちします。
 以下からご案内のpdfファイルをダウンロードできます。

講演者募集PDF

posted by ちゅうひくん at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要なお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85766739

この記事へのトラックバック