基本情報、研究成果などは、Webサイト「チュウヒのふるさとかほくがた」を御覧ください。
Copyright (C)2009-10 Kahokugata Lake Institute.
 

2019年07月18日

(参加募集)8/20河北潟流域ツアー「上流と下流をみてみよう」きょうは一日自由研究

川の上流、中流、下流部ではどんなちがいがあるのでしょうか?バスで上流、中流、下流をまわって「研究」してみよう!水や生きものなどをみんなで調べます。
河北潟にはたくさんの川が流れ込んでいますが、今回は森下川(もりもとがわ)をまわります。川の自然、河北潟とのつながりを体感しよう!
*雨天の場合、内容を一部変更して実施します。室内での実験や観察などの時間を増やします。

<河北潟流域ツアー 上流と下流をみてみよう きょうは一日自由研究>
日時:2019年8月20日(火)9:00〜15:30
内容:バスに乗って森下川上流、中流、下流を周り、各地点で観察します。
   水質(パックテスト、透視度)、水中の生きもの、土や石、風景等を調べて記録します。
集合解散場所:金沢駅
対象:主に小学生とその保護者を対象としています。限定するものではありませんので、大人のみでの参加も可能です。
定員:10組20名程度
もちもの:飲み物、昼食、筆記具、ノート、サンダル(雨の場合は長靴)、タオル、雨の場合は傘やカッパ等雨具をお持ちください。
服装:動きやすくて多少ぬれてもよい服装、帽子
参加費:1人500円
後援:金沢市
助成:地球環境基金


<注意事項>
・小学生4年生以下は必ず保護者同伴でお願いいたします。
・小学5年生以上は子どものみでの参加も可能ですが、保護者の同意が必要です。
・上流、中流地点では川に入る予定です。⇒雨天や増水していた場合、川には入らず、室内での実験や観察等をふやします。
・雨天等の場合は、内容を一部変更して実施します。
・イベント最後に、当イベントについてのアンケートを実施します。ご回答にご協力をお願いします。
・イベントの様子を主催者で撮影し、後日HP等で公開する場合があります。ご了承のうえお申し込みください。

<参加申し込み・お問い合わせ>
参加申し込みは、下記よりお願いします。メール、FAXの場合は、参加される方全員のお名前と年齢、電話番号(つながりやすいもの)、ご住所をお知らせください。

主催:河北潟湖沼研究所

  メール info@kahokugata.sakura.ne.jp
  FAX 076-255-6941


<当日の予定>
9:00 金沢駅集合、出発
9:40 上流地点 観察
11:30 中流地点 観察
12:30 昼食休憩(金沢市三谷さとやま交流広場)
13:10 観察できたものの記録、整理
14:00 下流地点 観察
14:30 今日のまとめ
15:30 金沢駅で解散
*予定は変更となる場合があります。

◎チラシのPDFはこちら

20190820 (1).jpg

20190820 (2).jpg

*本イベントは地球環境基金の助成を受けて行います。
posted by ちゅうひくん at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186290796

この記事へのトラックバック