基本情報、研究成果などは、Webサイト「チュウヒのふるさとかほくがた」を御覧ください。
Copyright (C)2009-10 Kahokugata Lake Institute.
 

2017年02月24日

(3/10)研修会のお知らせ(河北潟・エコツーリズムについて)

河北潟湖沼研究所では3/10にエコツーリズムに関する研修会を行います。
どなたでもご参加いただけます。みなさまのご参加お待ちしております。 

◆河北潟を資源として見てみよう〜河北潟をアピールする方法を考える研修会
日 時:2017年3月10日(金)13:30 〜16:00
講 師:吉見 精二 氏
   (地域観光プロデュースセンター代表、日本エコツーリズム協会理事)
会 場:津幡町文化会館シグナス 1階 研修室
    住所 〒929-0342 石川県河北郡津幡町北中条3丁目1     
    (シグナスホームページ)
     http://www.town.tsubata.ishikawa.jp/shisetsu/cygnus/access.html
参加費:無料

内 容:河北潟地域ではどのようなものが資源となり、
    どんなものが魅力と感じてもらえるのか、地域の自然環境資源を
    生かした商品開発やエコツアー等の事例、エコツーリズムについて
    学びながら、河北潟地域をどのようにアピールしていけるか、
    みんなで考えてみましょう。

(参加申込・お問合せ)
下記までお名前(ふりがな)、電話番号、ご住所をお知らせください。
メールでお申込みの場合、件名に「3/10研修会参加申込」とお書きください。
 主催・NPO法人河北潟湖沼研究所
 電話 076-288-5803/FAX 076-255-6941
 メール info@kahokugata.sakura.ne.jp

チラシはこちらです。→ 研修会20170310.pdf

**地球環境基金の助成を受けて実施されます**
posted by ちゅうひくん at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178890929

この記事へのトラックバック