基本情報、研究成果などは、Webサイト「チュウヒのふるさとかほくがた」を御覧ください。
Copyright (C)2009-10 Kahokugata Lake Institute.
 

2021年01月25日

“いい川”づくり研修会石川・河北潟3月5日 開催案内

“いい川”を残すために全国で長年活動されている全国水環境交流会さん主催の「“いい川”づくり研修会」が、河北潟で開催される運びとなりました。
河北潟の湖岸には、野生生物が息づく貴重な自然環境が残されています。ヨシの衰退がみられるなど危機的な状況もみられ、計画的に保全されることが望まれます。地域の大事な資産である河北潟の自然の豊かさが守られるために、「グリーンインフラとしての河北潟の将来を考える」をテーマに理解を深める場となることを願います。

開催日:2021年 3月 5日(金)
場 所:オンラインによる開催となりました
方 法:Zoomウェビナー
定 員:80名(先着順)
参加費:無料
チラシ:いい川研修会(河北潟)20210305.pdf

申込先:いい川づくり研修会事務局(NPO法人全国水環境交流会)
    http://mizukan.or.jp/kensyukai
    メール mizukan@mizukan.or.jp
    ファックス  03-5772-1608
※お申し込みは、メールまたはファックスにて受け付けています。「氏名」「所属」「メールアドレス」「CPDの受講希望」を明記して上記連絡先にお申込みください。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
プログラム(時間帯など一部予定、変更される場合があります)
10:00 開会挨拶
    主旨説明  山道省三氏(NPO法人全国水環境交流会)
10:05 話題提供
    「河北潟の課題と将来構想」 高橋 久(NPO法人河北潟湖沼研究所)
    「河北潟の管理について」  室谷 祥大(石川県土木部河川課)
10:45 講座1「グリーンインフラとしての河北潟」  上野祐介氏(石川県立大学)
11:25 講座2「包括的再生と河北潟の将来像」  菊池直樹氏(金沢大学)
12:05 休憩
12:55 講座3「地域づくり、循環、能登の事例」  森山奈美氏(株式会社御祓川)
13:35 講座4「新潟市鳥屋野潟での『潟展(がってん)』プロジェクト
         相楽 治氏(NPO法人新潟水辺の会)
14:15 休憩・準備
14:25 全体討論(60分)
15:35 閉会
−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

主 催:NPO法人全国水環境交流会
共 催:NPO法人河北潟湖沼研究所
後 援:石川県、北陸グリーンインフラ研究会

s_00_hyousi_IMG_2599.jpg
posted by ちゅうひくん at 19:30| 最新情報

2021年01月15日

かほくがた野鳥観察会

河北潟にはたくさんの野鳥がいて、農地がおもなすみかや餌場となっています。野鳥と共存できるすばらしい河北潟がこれからも続いていくことを願って、ひろく大勢の方が河北潟の野鳥についてより理解を深めるために観察会を企画しました。野鳥のいるポイントは広い範囲にわたるため、マイクロバスや自動車でポイントを回りながら、野鳥保護団体のメンバーが解説します。参加無料です。

日時 2021年1月31日(日)9:00〜12:00
集合 河北潟農業研修館・河北潟干拓土地改良区前
   https://goo.gl/maps/bKRbG1p6w5EtJ8vJA

申込はこちら https://www.secure-cloud.jp/sf/1608207792ZOhMXiUt

※メール、ファックスでも受け付けています。お名前、ご年齢、マイクロバス乗車ご希望の場合はその旨をおしらせください。自家用車を使われる場合もその旨お知らせください。
申込先 当団体まで Fax 076-255-6941 Mail info@kahokugata.sakura.ne.jp

本ベントは、グリーン・アース農地・水・環境保全組織、日本野鳥の会石川、森の都愛鳥会、NPO法人河北潟湖沼研究所が河北潟流域連携をめざして合同で実施するものです。

地球環境基金の助成を受けて、マイクロバスの運行・チラシの作成をおこないます。

野鳥観察会_高解像度.jpg
posted by ちゅうひくん at 14:31| 最新情報