基本情報、研究成果などは、Webサイト「チュウヒのふるさとかほくがた」を御覧ください。
Copyright (C)2009-10 Kahokugata Lake Institute.
 

2019年10月28日

(参加募集)12/22シンポジウム「水田の生物多様性と農薬使用について〜使わないでよい農薬を使わないことで生きものも人もhappy!〜」

シンポジウム「水田の生物多様性と農薬使用について〜使わないでよい農薬を使わないことで生きものも人もhappy!〜」

*チラシPDFはこちら

・日時 2019年12月22日(日)13:30-16:30
・会場 ITビジネスプラザ武蔵 研修室1
・参加費 無料
・内容
<記念講演>
水田の生物群集の複雑さ(大塚泰介氏 琵琶湖博物館)
食の安全とネオニコチノイド系農薬(関根彩子氏 グリーンピース・ジャパン)
<報告>
生きもの元気米の生きもの調査からわかったこと〜市民参加型調査の成果〜(川原奈苗氏 河北潟湖沼研究所)
調査に参加して(調査参加者)
<ディスカッション>
使う必要が無い農薬を使わないことでなにが変わる


<懇親会について>
シンポジウム終了後、懇親会を行います。
場所は会場近く、時間は17:30〜19:30、会費5,000円を予定しています。
懇親会にも参加ご希望の方は、お申し込み時にお知らせください。

【参加申し込み】
主催・河北潟湖沼研究所までお申込みください。
申込フォーム https://www.secure-cloud.jp/sf/1550056203YItQXlDu
メール info@kahokugata.sakura.ne.jp
*メールの場合はお名前、ご住所をお知らせください。
*懇親会にも参加ご希望の方は、懇親会参加希望とお書きください。

シンポジウムチラシ20191222_ページ_1.jpg
シンポジウムチラシ20191222_ページ_2.jpg
※本シンポジウムは一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストの助成を受けて実施します。
posted by ちゅうひくん at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報